シズカゲルの成分は安全?合わない・かゆいという声も!

シズカゲルの口コミをチェックしてると、1件だけ『肌に合わなかった』というコメントが見つかりました。

無添加処方やパッチテスト済みということで、成分の安全面への配慮はされているようですが、本当に大丈夫なのでしょうか

ここでは、シズカゲルの安全性と簡単な成分の特徴についてまとめてみたいと思います。

 

合わなかったという口コミ


化粧水の後に使用してみましたが、私の場合はつっぱりを感じました。
おかしいなと思っていると、翌朝頬にニキビができてしまいました
肌に合う方は良いと思いますが、私はダメだったようです。


このような口コミが残されています。

 

 

シズカゲルは本当に安全なの?

シズカゲルは、パッチテストをクリア済みということで、一定数の方に対する検査で安全性が確かめられています。

またこのように書かれていて、

界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・アルコール・シリコーン・パラベンという7つの添加物を使用してません。

シズカゲルは敏感肌の方や、妊娠中・産後の肌が揺らぎやすい方への使用もオススメされているので、基本的には安全に使うことができると言えるでしょう。

先ほどの『肌に合わなかった』という口コミはアットコスメで発見したもので、100件以上の口コミの中で1件だけでした。
化粧品には合う合わないがあるので、それを思えば合格ラインではないでしょうか。

※シズカゲルには返金保証の特典もついています。万一肌に合わなくても、金銭的な負担を少なくすることができます。

 

 

成分の特徴を見てみる

シズカゲルの特徴は、なんといってもオールインワンで美白ケアができるという事です。
注目の成分を、少しだけ紹介しておきます。

①アルブチン

アルブチンは、厚生労働省にも美白作用が認められた医薬部外品の成分です。
シミの原因となるメラニン色素ができるのを抑制する作用があり、シミの予防に貢献してくれます。

 

②フラバンジェノール

フラバンジェノールは医学誌にも注目されるほど話題の成分で、松の木が原材料になっています。
その作用は強力で、

  • ビタミンCの約600倍もの美容パワーがある

なんてことも言われています。

アルブチン同様に、メラニン色素を抑制する他、紫外線による肌のダメージを和らげてくれる作用もあります。

※細胞の老化を抑えてくれる作用も強力で、アンチエイジング効果にも期待ができます。

 

③セラミド・オリブ油

保湿成分として注目しておきたいのは、これらの人の肌になじみやすい成分です。

セラミドは角質にもともと存在しているので、親和性が高く、塗った瞬間から潤いを実感させてくれます。

オリブ油には、人の皮脂にも含まれている”オレイン酸”が含まれ、天然の皮脂膜を形成し、水分蒸発を抑えてくれます。

 


以上が、シズカゲルの安全性と成分面の強みになります。

”美白ケア”と言うと、少し刺激の強いものが多く、『肌に合わない』という口コミがちらほら残されていることが一般的です

それを思えば、シズカゲルは優秀なオールインワンといえると思います。

返金保証の制度もあるので、興味がある方はお気軽に検討してみても良いかもしれませんね。

 

 

「肌に合わない」と別の悪評については、こちらでまとめています。

シズカゲルの口コミ:悪評レビューもあるけど大丈夫?