シズカゲルはニキビ・ニキビ跡にも良いらしい→なぜ?

シズカゲルは、多角的なケアができることが特徴なので、肌荒れやニキビのケアにも効果が期待ができます。

しかし、そうは言われても『オールインワンでさすがにそこまでは…』と、ちょっと疑ってしまいますよね。

そこでここでは、シズカゲルのニキビ・ニキビ跡のケアにおける強みをまとめてみました

 

 

ニキビ・ニキビ跡になぜいいのか?

大人ニキビの主な原因は、乾燥・皮脂・汚れなどです。

1つずつ、シズカゲルの特徴と照らし合わせてみましょう。

 

①乾燥

シズカゲルには、保湿力を謳う化粧品の多くに配合されている、セラミドが含まれています。
角質層の保湿成分の40%を占めるとも言われ、それを補うことで、高い保湿作用が期待できます。

肌が潤うことで余分な皮脂の分泌も抑えられ、毛穴が詰まるリスクが減り、ニキビの予防にもつながっていきます。

 

②皮脂

繰り返しになりますが、乾燥を防ぐことで皮脂の分泌を抑えることができます。

また他にも、シズカゲルにはビタミンC誘導体が配合されていて、この成分には皮脂の分泌そのものを抑える作用が期待できます

その為毛穴の開き・たるみ・黒ずみなどにもにも効果が期待できる点がポイントです。

 

②汚れ

汚れの多くは、メイクの落とし残しなどで、それらが毛穴に詰まることでニキビができやすくなります。

これに関しては、直接的なシズカゲルの効果は期待できません。

しかし、『シズカゲルを使い始めてから、化粧のノリが良くなった』という声が多く残されています。

肌の小さな溝などに落ち込むことなく、化粧がキレイにのっているということは、それだけ落とすのも容易ということ

クレンジングでスムーズに汚れを落とすことができるので、シズカゲルは間接的に清潔な肌を維持してくれるということになります。

 

 

シズカゲルにはニキビの炎症を抑える成分が含まれている!?

シズカゲルには、カンゾウフラボノイドという成分が配合されていて、炎症を抑える作用があります。

そして実は、ニキビケアを専門とした化粧品の多くにい配合されている成分なんです。

ちょっと驚きじゃないですか?

 

美白ケアが一番の強みのシズカゲル。
加えて保湿もしっかりできて、ニキビケアにも効果が期待できる。

公式サイトには、このように「ヨクバリ美白」と書かれていますが、まさにその通りですね。

 

シズカゲルは、1本で化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5役を果たせるオールインワンです。

また真の美白を目指すということで、シミ・シワ・乾燥・肌荒れ・毛穴など、あらゆる肌トラブルに対して、多角的なケアが可能です。

 

ヨクバリ美白。

興味がある方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

シズカゲルの口コミ検証はこちら
シズカゲルのシワへの効果はこちら